利用規約

terms of service

第1条(長野ものづくりホームページ)

長野ものづくりホームページ(以下「本サイト」)とは、ものづくり補助事業者の基本情報、製品情報、技術・サービス情報等を掲載してマッチングを図ると共に、代表者、担当者同士、さらに利用者とのコミュニケーションの場を提供して情報交換を活発化させ、ものづくり補助事業の成果の事業化推進及び販路開拓支援等を行おうとするサイトであり、長野県中小企業団体中央会(以下「当会」)が運営します。

第2条(利用規約の適用と同意)

この利用規約(以下「本規約」)は、本サイトの利用条件を定めるものであり、当会が本サイト上で提供するサービスを、利用者が利用する際の一切の行為に適用されます。
利用者は、本サイトを利用することにより、本規約の全ての記載内容について同意したものとみなされます。

第3条(禁止事項)

本サイトの利用にあたり、利用者に対して以下の行為を禁止します。

(1)法令または公序良俗に違反する行為
(2)犯罪に関連する行為
(3)本サイトのサーバーまたはネットワークの機能を破壊したり、妨害したりする行為
(4)本サイトのサービスの運営を妨害するおそれのある行為
(5)本サイトのサービスに関連して、反社会的勢力に対して直接または間接に利益を供与する行為
(6)本サイト上の掲載情報のダウンロード・印刷等により、内容の一部修正、改竄等の一切の変更を行う行為
(7)その他、当会が不適切と判断する行為

第4条(免責事項)

当会は、本サイトに掲載されている全ての情報を慎重に作成し、管理しますが、その正確性および完全性などに関して、いかなる保証をするものではありません。
利用者が本サイトを利用したこと、または何らかの原因によりこれを利用できなかったことにより生じる一切の損害および第三者によるデータの書き込み、不正なアクセス、発言、メールの送信等に関して生じる一切の損害について、当会は、理由を問わず一切の責任を負わないものとします。

第5条(情報の無断使用の禁止)

1 本サイトの著作権、商標権その他の知的財産権、肖像権、パブリシティ権、その他一切の権利は、当会または正当な権利者に帰属します。

2 本サイトに掲載されている情報の全部または一部について、いかなる目的であれ、当会または正当な権利者の事前の承諾なく、譲渡、編集、翻案、使用、複製、転載、公衆送信または転送等をおこなうこと、またはこれらの行為を通じて第三者に提供すること、印刷して第三者に提供すること、本サイトの模倣、本サイトに含まれるノウハウの使用、その他方法のいかんを問わず、第1項に規定する権利を侵害することはできません。

第6条(リンク)

本サイトへのリンクは、原則として自由です。
ただし、リンク元サイトのコンテンツが公序良俗に反するもの、法律・法令等に違反しまたは違反するおそれがあると認められる場合には、リンクの解除を求めることができます。また、リンクの貼り方等が適当でないと判断される場合には、修正またはリンクの解除等を求めることがあります。

第7条(本サービスの中断)

当会は、以下のいずれかの事由があると判断した場合、利用者に事前に通知することなく本サイトの全部または一部の提供を停止することがあります。
当会は、本サイトの停止に伴う本サービスの中断より、利用者または第三者が被ったいかなる不利益または損害について、理由を問わず一切の責任を負わないものとします。

(1)本サイトにかかるコンピュータシステムの保守点検または更新を行う場合
(2)地震、落雷、火災、停電または天災などの不可抗力により、本サイトの提供が困難となった場合
(3)コンピュータまたは通信回線等が事故により停止した場合
(4)その他、当会が本サイトの提供が困難と判断した場合

第8条(本サービスの変更または終了)

当会は、利用者に事前の通知をすることなく、本サービスの変更をすることができます。また、当会は一定の予告期間をもって利用者に通知のうえ、本サービスを終了することができます。
当会は、本サービスの変更または終了により、利用者または第三者が被ったいかなる不利益または損害について、理由を問わず一切の責任を負わないものとします。

第9条(会員登録)

本サービスのうち一部のサービス(以下「会員向けサービス」)については、利用するために会員登録が必要になります。
「会員」とは、本規約に同意の上、所定の手続きにより、当会が提供する会員向けサービスの利用登録を行った利用者をいいます。会員登録手続きは、会員となる利用者本人が行うものとします。

第10条(会員資格)

1 本サービスへの会員登録の条件は以下のとおりとします。

(1)本サービスを利用することで、本サイトの登録事業者と商談、事業提携、相談等を行う利用者であること
(2)本規約に同意すること
(3)自らが反社会的勢力でなく、過去にも反社会的勢力でなく、反社会的勢力を利用したことがないこと、かつ自己の主要な出資者または役職員が反社会的勢力の構成員でないこと
(4)本サービスの会員資格を取り消され、または利用を停止された事実がないこと

2 上記(1)~(4)のいずれかに抵触すると当会が判断した場合、当会は、会員登録の申込を拒否することができます。

3 当会が、会員登録の申込を承認しない場合、当該申込者に対し、承認しない理由を開示したり説明したりする義務を負わず、承認しないことによって申込者に生じる損害については一切責任を負いません。

第11条(会員の登録情報)

1 会員の登録に際しては、自身に関する真実かつ正確な最新の情報を本サイトに入力していただきます。登録情報が常に真実かつ正確な最新の内容を反映するものであるように、自身で確認の上、変更があった場合には速やかに訂正をお願いします。

2 万一、上記に違反した場合または真実かつ正確な最新の情報が登録されていないと当会が判断した場合には、当会は、当該会員のログインIDを削除し、会員資格を取り消し、あるいは一時的に停止し、または将来に渡って本サービスの利用をお断りすることがあります。

3 当会が、会員に対して通知を行う必要がある場合には、登録情報のメールアドレスへの電子メール送信または当会が適切と認める方法による通知を行います。会員が最新かつ正確な情報を登録していないことにより、会員に不利益または損害が発生したとしても、当会は一切責任を負いません。

第12条(会員ID及びパスワードの管理)

1 会員は、会員登録時にログインIDとパスワードの登録が必要となります。

2 会員は、パスワードを他人に推知されないよう、適宜変更するなどして自己の責任で管理するものとします。

3 会員は、ログインID及びパスワードの情報が第三者に漏洩した場合、またはそのおそれがある場合、速やかに当会まで連絡するものとします。当会は、事前の通知なく、当該ログインID及びパスワードによる本サービスの利用を停止し、または終了させることができます(会員資格の取消、一時停止を含みます)。

4 会員は、その故意過失の有無にかかわらず、ログインID及びパスワードの盗用、紛失、第三者による不正使用に起因する、一時的な本サービスの使用停止または終了(会員資格の取消、一時停止を含みます。)等に関連して生じた費用、損失、損害及び得べかりし利益等の一切を当会に請求できないこととします。

5 前項に規定する他、ログインID及びパスワードの盗用、紛失、第三者による不正使用により会員または第三者に不利益または損害が発生したとしても、会員の故意過失の有無を問わず、当会は一切責任を負わないものとします。

6 会員は、ログインID及びパスワードを、第三者に利用させ、または譲渡、売買、貸与、その他形態を問わずいかなる処分もすることはできません。

7 ログインID及びパスワードを利用して行われたあらゆる行為は、第三者が会員本人の同意なく行った場合や不正に使用した場合であっても、当該ログインIDの登録されている会員自身による行為とみなすものとし、その一切の責任を負うことに、会員は同意するものとします。

8 会員が第2項、第3項または第6項の規定に違反したことにより当会ないし第三者に損害を与えた場合には、当該会員が一切の責任を負うものとします。

第13条(会員の責任)

1 会員は、自らの登録情報が、その内容について真実かつ正確であることを保証するものとし、それらの情報が常に最新のものであるよう必要に応じて迅速に登録情報を自らの責任で更新するものとします。

2 会員が登録した情報は、会員自らがその内容について責任を負うものとし、本サイト上で掲載、他人に開示、提供または送付する、会員の登録情報に基づいて構成されるコンテンツに関する責任について当会が会員に代わり責任を負うことはありません。

第14条(会員資格の譲渡・貸与)

1 会員の資格を第三者に利用させ、または譲渡、売買、貸与、その他形態を問わずいかなる処分もすることはできません。また、本規約に基づく権利及び義務の全部または一部を第三者に移転したり、使用させたり、第三者のために担保に供してはなりません。

2 会員が前項の規定に違反したことにより当会ないし第三者に損害を与えた場合には、当該会員が一切の責任を負うものとします。

第15条(退会)

1 当会は、下記の場合において、本サービス運用上可能かつ合理的な期間内に、会員へのサービスの提供を中止します。

(1)会員が退会を希望し、会員本人が所定の退会手続を終了するか、その他の方法により、当会に利用の中止を申し出た場合
(2)会員本人に準ずると当会が判断した者からの依頼があり、かつ当会がそれを了承した場合
(3)その他当会が業務上の必要からやむを得ない事情があると判断する場合

2 会員は、退会時に会員向けサービス利用に関する一切の権利を失うものとします。

第16条(会員資格の取消等)

当会は、会員につき、以下の各号のいずれかに該当する場合は、会員資格を取り消したり、一時的に停止したり、会員資格に伴う権利自体を取り消したり、または、将来にわたって本サービスの利用を断る場合があります。かかる措置により会員または第三者に生ずる一切の損害について、直接的か間接的かを問わず、当会は、一切の責任を負わないものとします。

(1) 登録内容の全部または一部に、不正確、不実、虚偽または誤認を生じさせる内容が含まれていた場合
(2) 該当会員が、過去に当会が提供する各サービス等において、または過去に他の会員との取引において契約上の義務を怠ったことがある場合。また、今後も怠る恐れがあると当会が判断した場合
(3) 法令または本規約に違反した場合
(4) 本規約に定める禁止行為を過去に行い、または将来行うおそれがあると認められる場合
(5) 当会の提供する情報を不正に使用した場合その他不正行為があった場合
(6) 会員資格を満たしていないことが明らかになり、または満たさなくなった場合
(7) 他の会員や第三者とのトラブルが発生した場合
(8) 他の会員や第三者から苦情があった場合
(9) 当会、他の会員または第三者に損害を与える危険があると当会が判断した場合
(10) 当会が定める一定期間内に一定回数以上のログインがなかった場合
(11) 本サービスの継続的な提供が合理的な理由により困難である当会が判断した場合
(12) その他、本サービス及び本サイトの運営上、不適切であり、または支障があると当会が判断した場合

第17条(個人情報の利用)

1 当会は、会員から取得する氏名、所属、メールアドレス、住所、電話番号等、特定の個人を識別することができる情報(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるものを含む。以下、「個人情報」)については、特定の定めのない限り、別途定める「プライバシーポリシーの規定に従って取り扱います。

2 当会は、本サービスを提供するために必要な作業を委託するにあたり、会員情報の一部または全部を委託できるものとします。

第18条(本規約の変更)

当会は、利用者に事前の通知をすることなく本規約を変更することができるものとします。

第19条(放棄の否定)

本規約に示される権利を行使または実施しない場合があったとしても、当会が当該権利の放棄を意味するものではありません。

第20条(準拠法及び裁判管轄)

本規約の準拠法は日本法とし、本規約に関して生じる紛争については、長野地方裁判所を専属合意管轄裁判所とします。


附則 本規約は、平成30年4月1日から適用します。

長野県中小企業団体中央会
会長代行 唐沢政彦

お問い合わせ窓口

長野県中小企業団体中央会
個人情報保護管理責任者
理事・事務局長 井出 康弘

連絡先:〒380-0936 長野市大字中御所字岡田131-10 長野県中小企業会館4F

TEL (026)228-1171 FAX (026)228-1184