Now Loading...

Loading...

☆この企業に問い合わせる

日本装置開発株式会社中信地区

〒399-8211 長野県安曇野市堀金烏川1640-1

  • 0263711222
  • 0263711250

公式サイト

会社情報

企業情報

代表者のあいさつ

会社を創業して約20年になります。精密な位置決めを静的、動的に実現する技術を売りにベンチャー企業として現在まで来ました。
検査装置の中で、大きな柱として産業用X線CTスキャナが育ってきました。これは、世界で初めて全数検査を可能にしたX線CTスキャナで、世界最速の検査時間と産業用としての十分な性能(検査能力、耐久性、操作性)を実現しました。
今後の5年間に世界初の性能を持った産業用X線CTスキャナを次々と開発していきます。
生産現場へ同装置の導入が常識になることを目標に今後も努力を続けます。

当社の生い立ち

  • 1996年 日本装置開発有限会社設立
  •      自動化.省力化設備受注開始
  • 1997年 X線検査装置の機構部設計.製作開始
  • 2000年 X線用シールドボックスの製作開始
  • 2006年 経営革新企業認定
  • 2009年 超高精度X線CTメカニズムの開発、販売
  • 2012年 日本装置開発株式会社に改組
  • 2014年 「高速X線CTスキャナ CT070/110FPD」の開発、発売
  • 2015年 「高速X線CTスキャナ CT150/160FPD」の開発、発売
  • 2017年 第14回新機械振興賞「機械振興協会会長賞」受賞
  • 2018年 「高速X線CTスキャナ CTH200FPD」の開発、発売

代表者の性格/趣味

代表者の性格

代表者の趣味

お気軽にお問合わせください。

企業へメッセージや質問を送る!