">
Now Loading...

Loading...

企業該当一覧

Applicable list
企業名順
エリア順
業種順
16件のデータが見つかりました。
企業概要

株式会社エーシーオー

  • 長野県下伊那郡下條村睦沢3444

金属プレス(金型設計~量産)

基板実装(アートワーク設計~部品調達~量産)

製品組み立て検査

南信
企業概要

株式会社石原産業

  • 長野県上田市長瀬1053-7

自動機や金型の精密、高精度な部品の加工を主に、自動車部品や航空宇宙、医療機器などなど、多種多様な部品の加工をしています。

東信
企業概要

有限会社キショウ工業

  • 長野県上伊那郡辰野町大字伊那富7362-17

プレス加工部品とワイヤー放電加工+NC研削加工+フライス加工を得意としています。
「型屋は型にはまらず、常識にとらわれない発想を常に心がけるべし。」を理念に、「何か他にも方法があるのではないか?」と常に常識を疑い、柔軟な発想を持ち自問自答を繰り返すことで、お客様の多くのご要望に応えて参りました。
「これできるかな?」「これができないんだけど」といった難題も、まずは弊社にご相談ください。
他にもトルクパックプレス(順送型)と、タップの自動ライン、板バネ加工(スプリングバックの読みにくいSUS材など)、プレス加工部品の試作(ワイヤー加工によるプランク取り→自社制作の金型によるプレス、プレスブレーキ加工)、特殊加工を承っております。
少数精鋭の為、お客様のお困りごとをダイレクトに製品加工に生かし、加工方法や品質をご提案できるのが弊社の強みです!

南信
企業概要

中村製作所株式会社

  • 長野県上伊那郡箕輪町大字三日町493番地1

マジックヒートシンク・精密プレス金型設計・精密試作部品加工・精密プレス加工・新工法開発を行っています。
中村製作所の金属加工部品は みなさまの生活の中でご使用の あの商品、この商品にも、あっこれだ!と驚くような身近な商品の中に金属加工された部品という形で潜んでいます。
通信、自動車、医療、ロボット関連の事業との相性が良く、数々のご依頼をいただいております。

南信
企業概要

株式会社旭

  • 長野県諏訪市大字湖南5902-1

主事業は、金型製作です。
治具製作、放電・WC加工、3DCAD/CAM、3Dプリンターなどもお答えできます。
その他に、金属接合事業・植物工場事業・IT開発などを手がけています。

南信
企業概要

有限会社アース精工

  • 長野県佐久市小田井1077-25

アース精工は、モールド金型を主体に設計・製造・販売する会社です。
型の大きさは450トンまでです。
3次元形状と高精度加工が得意です。
金型の関連部品以外に特殊な生産機械の部品製作も致します。
少量の成形品生産も致します。成形品の数量が多いものは信頼有る成形メーカーにお願いします。

東信
企業概要

株式会社小松精機工作所

  • 長野県諏訪市四賀桑原942‐2

小松精機工作所は、腕時計部品加工で培った超精密加工技術を基幹技術とし、精密プレス部品一貫製造は基より 各種精密機械部品製造を主な事業内容としております。
時代の流れを的確に捉え、精密金型加工技術・精密プレス部品加工、難削材料の切削・研削加工などを駆使し、新たな事業展開を目指しております。

南信
企業概要

有限会社米山金型製作所

  • 長野県下伊那郡松川町大島402-12

100トン以下プラスチック金型の設計・製作  微細部品加工

南信
企業概要

株式会社ワカ製作所

  • 東京都新宿区西新宿1-20-3 西新宿高木ビル6F

高周波同軸事業、デジタルインターフェース事業、リチウムイオン電池事業、機械加工事業

関東
企業概要

高島産業株式会社

  • 長野県茅野市金沢5695-6

高島産業は精密加工を中心とした会社になります。
・高級品に特化したキャピラリー製造
・省力化・自動化機器の設計製作
・デスクトップ型加工機の設計開発
・シリコンウェハの研削薄型化加工、ダイシング(チップ)加工
・精密麺挽物部品加工
・医療機器部品加工
・工具類の製作
を行っています。

南信
企業概要

株式会社ジェー・ピー・イー

  • 長野県上田市富士山字鴻ノ巣2329番地1

産業用自動機械・専用機械・治工具の設計製造
自社商品開発(果実の種抜き機・スターリングエンジン)
各種OEM、受託開発

東信
企業概要

大永工業株式会社

  • 長野県埴科郡坂城町大字南条6390-1

情報関連機器・測定機器・LCDモニター・医療関連の金属部品の製造及び組立

北信
企業概要

株式会社ハマツール

  • 長野県茅野市豊平観音原2420

~多品種少量による切削工具の設計・製造・販売~
超硬ソリッドツール・超硬ロウ付けツール・
ハイスツール・ホルダー、治具・コンパックスダイヤ

南信
企業概要

株式会社シンセイツール

  • 長野県岡谷市川岸東2-14-29

段付きエンドミル、段付きドリル、バニシングドリル、総型工具、プロファイル工具など特殊切削工具製造

南信
企業概要

株式会社メクトロン

  • 長野県上田市下武石1240

コンパクトな設備で、迅速・高精度・高品質な加工を実現するドリリング・タッピングマシンをはじめ、搬入・搬出用ストッカー、ロボット、梱包自動化システムに至るまで、メクトロンはお客さまの生産環境を最適化する各種工作機械・自動化装置を開発、提供しています。

東信
企業概要

株式会社小松製作所

  • 長野県松本市大字今井字松本道7256番地1

中信

株式会社エーシーオー

ものづくり 詳細
メッセージ
事業計画名
平成29年度:実装基板の信頼性を向上する技術ノウハウの確立と、それに伴う生産性確保の取組み
平成27年度:多品種小ロットの基板実装ラインで大幅な生産性向上に挑戦する
平成26年度:タグチメソッドを用いた“BGA”製造条件の整備と生産体制の構築
主な業務

株式会社石原産業

ものづくり 詳細
メッセージ
自動機や金型の精密、高精度な部品の加工を主に、自動車部品や航空宇宙、医療機器などなど、多種多様な部品の加工をしています。
検査機器を含めて豊富な設備と特徴的な工法を取り混ぜて様々に、対応しています。
また、大学等の公的機関や企業様との共同研究にも積極的に取り組んでいます。
事業計画名
平成26年度:絶縁薄板部品の高速微細加工による付加価値向上と量産の新展開
平成25年度:自動車メーカー向け精密複雑形状部品の量産事業拡大
平成24年度:非磁性・エリンバー特性を持つZr基金属ガラスのインサート鋳造技術の開発
主な業務
(部品加工関連)ワイヤー放電加工、プロファイル研削、マシニングセンタ(3軸、5軸)、複合旋盤、形彫電解加工、等
(各種開発品)受託製造、等

有限会社キショウ工業

ものづくり 詳細
メッセージ
★板金加工では精度的に困難な加工
★プレス加工と下記の複合加工
★複雑な形状、困難な加工で他社に断られてしまった...等の案件にお応えいたします。
弊社の強みは少数精鋭の為、お客様のお困りごとをダイレクトに製品加工に生かし、加工方法や品質をご提案できること。
プレス加工部品、 ワイヤー放電加工+NC研削加工+フライス加工の分野では特に豊富な知識と実績を有し、お客様の数多くの難題に答えて参りました。
プレス加工では単発加工、順送加工、曲げ加工、絞り加工、つぶし加工、機械加工の二次加工にも対応しております。2,000ヶ~3,000ヶ以上の数量の加工であれば、板金加工よりも価格面で優位になる場合がございますので、まずはお見積りだけでもお気軽にお問い合わせください。
事業計画名
平成26年度:ワイヤー放電加工機と研削盤の共用にてR150加工の精度向上
主な業務
【タップ入り順送り加工】
〇C2801P(黄銅) t=1.2 月産30万ヶ
〇M3タップネジ2箇所
〇弱電関係部品
25tプレス機+多軸タップ盤+45tプレス機で加工しております。順送型の途中に多軸タップ装置を設置して加工することが可能です。
【プレスブレーキとNCフライスとの複合加工】
〇材質SPCC t=2.0
〇M3タップネジ12ヶ所、皿座繰り9ヶ所
〇曲げ14ヶ所
110tプレス⇒フラッタ(バリ取り)⇒NCフライス(タップ+皿座繰り加工)⇒プレスブレーキ(曲げ加工)⇒スポット溶接⇒メッキといった工程を経ています。
【NC成型研削盤によるR加工(金型)】
画像:紙案内板、曲げ型 プロファイルによる加工
〇NC成型研削盤を用いて成型(全長600mm)。
〇R(最小1.0R)と角度の接続加工。
〇R(最小1.0R)とR(最小1.0R)の接続加工。
〇材質SKD-11 HRC58°

■ダイ
角度0°→R2.0→角度-18.4369°
   →R98.5°→角度35.5631°
   →R2.0→角度0°
■パンチ
角度18.4369°→R98.5→ 角度-35.5631°
【曲げR加工(プレス加工)】
〇材質SECC(鋼材) t=1.6mm
お客様にてブランク加工(レーザー)後、当社にて、R曲げ部二次加工。左の金型を用いて110tプレスにて加工。
当初、R部はプレスブレーキにて送り曲げ加工していたが、量産に伴い、プレス加工による納期短縮とR曲げ部の滑らかな形状を実現。
【ワイヤー放電加工機とNC成型研削盤加工の複合加工】
〇H26,ものづくり事業
〇材質SKD-11 最薄部寸法0.8mm
〇医療機器 カッターの刃
ワイヤー放電加工機で粗加工⇒NC成型研削盤にて、仕上げ加工を行っております。

中村製作所株式会社

ものづくり 詳細
メッセージ
弊社は、長年進化し続けてきた高度な加工メソッドを組み合わせ、多くの革新的な製品の誕生を支えてきました。
これにより、従来方法では製作できなかった機能部品を作り、高度なハードディスク部品を世界初で作り上げ、第1回日本ものづくり大賞を受賞いたしました。
また、最近では世界初の放熱性を実現したヒートシンクの超微細フィンの製造工法を確立し、広くお客様の支持を得ております。
第16回 2019年"超"モノづくり部品大賞受賞!「航空機用先進熱制御システム用ヒートシンク」が日本力賞に選定されました。
事業計画名
平成24年度:【ナカムラマジック】 昨年、弊社はマジックヒートシンクの製造技術が認められ、『ものづくり大賞NAGANO2017』の「きらりと光る技術賞」を受賞いたしました。
主な業務
今まで機械加工でしかできなかった部品、機械加工でさえ困難であった部品、そして一体成形は不可能とされていた部品のプレス加工にチャレンジし、実現してきました。その中村製作所独自の工法およびその組み合せによる機能部品がナカムラマジックです。
<オーロラフィン>
従来の加工では加工できなかった超微細なフィンを成形、放熱板と一体で小型かつ高性能な放熱が可能な工法となります。自動車市場、家電、事務機の放熱分野に利用されており、航空機分野のエンジン周辺の放熱にも利用可能な高精度、低コストの冷却版です。
<液冷ヒートシンク>
自動車業界のパワーデバイス、映像業界のレーザー半導体の高性能冷却、最新医療機器での冷却が可能な商品です。急速な熱吸収、急速な放熱に対応する、革新的なヒートシンクです。
<空冷ヒートシンク>
弊社の技術によりフィンの厚さに対してフィン高さが高い高効率なヒートシンクで、強制空冷以上のパフォーマンスを出す放熱器です。放熱性能に加え、全体重量の軽量化を要求されるパーツとして活用されています。
<精密軸成形>
1枚板から軸を複数軸成形し、エアーリークのない軸の成形が可能です。画像のような精密さと頑丈さ、部品数、組み立て工程の削減につながる技法です。
ご指定の位置に複数の軸を立てることができ、一体型で軸間位置、軸径が高精度かつバラツキが少ない製品を作ることができます。

株式会社旭

ものづくり 詳細
メッセージ
チャレンジ、そして未来へ。
確かな技術と信頼で創業より50年間金型製造に取り組んでまいりました。 その中で蓄積された経験、知識、技術力をもって製品上の問題点や特性を考え、金型の構造や最適な仕様などを提案させていただきます。
【創造と挑戦】を合言葉に更なる技術革新を目指し、ニーズに即応する体制を構築します。
HP : http://www.asahi-mold.co.jp/
事業計画名
平成25年度:3Dプリンター導入による金型製作の短納期化・コストダウン
主な業務
主事業は、金型製作です。
その他に、金属接合事業・植物工場事業・IT開発などを手がけています。

有限会社アース精工

ものづくり 詳細
メッセージ
スマホのケースはアイポッドタッチの出現前にお客様と弊社で試行錯誤のうえ商品化出来たもので有り、今も弊社の主力製品の一部として生産しています。今後も本来成形品では出来そうもなかった物を商品化しようとするパートナー様と一緒に挑戦してゆきます。
事業計画名
平成26年度:超薄肉と一般肉厚の混在した成形技術の開発と試作用成形機の導入
主な業務
プラスチック成形金型(インジェクション型・引き抜き型・コンプレッション型)・成形量産品(450トン成形機まで)・金型部品製作(製品部の加工からベース加工)・専用機等の部品(高精度や3D形状を要求されるもの)

株式会社小松精機工作所

ものづくり 詳細
メッセージ
事業計画名
平成26年度:農業分野向け非接触・非破壊新土壌レベル計測装置の開発及び試作
平成24年度:マイクロテクスチャ機能表面を実現するプラズマ窒化金型工具の開発
主な業務

有限会社米山金型製作所

ものづくり 詳細
メッセージ
超高精度微細加工機『Android』はじめとする最新鋭の加工機と従業員のアイデアで、『±1μmの加工精度』『鏡面加工』の追求しています。近年はその技術を活かし「医療」の分野へ展開しております。
事業計画名
平成27年度:医療・燃料電池向け微細金型部品の低コスト化と新たな微細ニーズへの挑戦
平成26年度:超精密形彫り放電加工機導入による精密金型部品の更なる高精度化
平成25年度:医療系超微細形状試作への挑戦と試作対応の迅速化
平成24年度:鏡面加工品の磨きレス化
主な業務
100トン以下プラスチック金型の設計・製作  微細部品加工

株式会社ワカ製作所

ものづくり 詳細
メッセージ
「”日本のものづくりの心”」を世界に伝え、安心安全で豊かな社会の実現に貢献する」を企業理念として、長野県内の2ヵ所(麻績村、安曇野市)に生産拠点を置き、設計試作開発から製造まで一貫体制で「ものづくり」に取り組んでいます。
そんな「ものづくり」への取り組みが評価され「ものづくり大賞NAGANO2017」に選ばれました。
また、次世代0.8mmコネクターの開発は「NAGANOものづくりエクセレンス2017」に認定されました。
事業計画名
平成29年度:次世代高速通信に対応した、高周波コネクター部品の超精密・高精度化
平成27年度:日本初、次世代0.8mm(DC~145GHz)ミリ波 コネクターの開発
平成26年度:世界初、JAXA規格による宇宙用同軸ケーブルアセンブリの開発。
平成25年度:人工衛星用セミリジッドケーブル国内唯一の生産体制構築
平成24年度:世界初の可視光通信による超小型衛星に使用する高信頼性電源システムの開発
主な業務
高周波同軸事業、デジタルインターフェース事業
リチウムイオン電池事業
機械加工事業

高島産業株式会社

ものづくり 詳細
メッセージ
事業計画名
平成29年度:超微細部品に於ける新しい量産的超微細表面処理技術の開発研究
平成28年度:精密加工技術の革新による医療機器の製品化
平成26年度:卓上多機能加工機マルチプロ新機種開発による販売領域の拡大化
平成25年度:量産用の高精度3次元レーザ加工機による医療機器の事業化
平成24年度:確実で低コストな履歴・品質管理を行う医療機器製造システムの構築
主な業務

株式会社ジェー・ピー・イー

ものづくり 詳細
メッセージ
産業用自動機械・専用機械・治工具の設計、加工、組立、配線、制御、設置工事まで一貫して社内生産にて承ります。
業界も一つに拘らず、幅広く対応、納入実績がございます。
豊富な社内設備からくる短納期対応も、既存のお客様から大変好評です。
事業計画名
平成29年度:農業用ハウスや避難所向け自家発電式暖房システムの開発
平成26年度:果物の表皮の色測定装置(試作機)の開発と事業化への検討
主な業務
産業用自動機械・専用機械・治工具の設計製造
自社商品開発(果実の種抜き機・スターリングエンジン)
各種OEM、受託開発

大永工業株式会社

ものづくり 詳細
メッセージ
弊社の経営理念の一つであります『研究心の高揚』を念頭に、お客様から頂いた図面より3Dデータ等を基準に技術提案をさせて頂きながら、最新の加工機を駆使し製造いたします。
板金設計から組立までお任せください。
『一枚の金属板から無限の可能性を創造』します。

※現在メインHPをリニューアル中です。(今春には完成する予定)
事業計画名
平成28年度:AIをフル活用したIoTネットワークとファイバーレーザパンチ自動化システムの構築
平成24年度:セルフ・クリンチング・スペーサー圧入作業時間短縮のための試作開発
主な業務
情報関連機器・測定機器・LCDモニター・医療関連の金属部品の製造及び組立

株式会社ハマツール

ものづくり 詳細
メッセージ
・カッティングツールソリューション
 加工でおこる問題をお客さまと一緒に解決します。
・多品種少量でオリジナルの切削工具
 切削工具のスペシャリストとして課題をツールから解決します。
事業計画名
平成24年度:特殊切削工具へ不滅印刷による普遍的識別方法の確立
主な業務
 ○超硬ソリッド
主に小中径工具で超硬合金材から製作するため剛性が高く再研磨にて再利用も可能です。高精密工具研削盤で極細工具の製作を致します。
 ○超硬ロウ付け
主に中大径工具で刃部に超硬材がロウ付けされた工具です。
主要部以外は鋼材になるため刃部チップ交換にて再利用可能です。
高度なロウ付け技術により剛性が非常に高く安心してお使いいただけます。
 ○ハイス(高速度鋼)
超硬に比べ柔らかく靭性がある為折れにくいですが、摩耗に弱い性質があります。被削材の種類または加工方法により選択可能です。

株式会社シンセイツール

ものづくり 詳細
メッセージ
お客様のご要望にお応えし、オーダーメイドで製作いたします。
事業計画名
平成24年度:大型特殊切削工具の高精度製作技術の開発と、既存商品の高精度化。
主な業務
段付きエンドミル、段付きドリル、バニシングドリル、総型工具、プロファイル工具など特殊切削工具製造

株式会社メクトロン

ものづくり 詳細
メッセージ
事業計画名
平成24年度:マテリアルフローコスト会計(MFCA)プロセスを見える化する生産管理システムの開発
主な業務

株式会社小松製作所

ものづくり 詳細
メッセージ
弊社ではCAD/CAM・レーザー・プレス板金・切削・溶接・表面処理・塗装・組立作業の一貫生産体制を取っており、業界を問わず各種金属製品における薄物~厚物、多品種小ロットから大ロットまで幅広く対応しております。
「人が基本。心のこもった製品づくり。それがコマツのポリシーです」
事業計画名
平成29年度:大型溶接構造部品の高精度化に対応した工法改革による試作開発
平成26年度:産業用熱交換器の大型部品における新工法の開発による事業の拡大
平成25年度:パワーリハビリ機器部品における新工法の試作開発による事業の拡大
平成24年度:油圧ショベルのフレームハウス溶接工程の削減と一体化の試作開発で低価格化を実現
主な業務
建機・農機・重機・医療機械部品の製造及びコンクリート二次製品用型枠の製造