"> 長野ものづくりホームページ|長野県の企業と企業、人と人をつなぐポータルサイト 効率の良い受発注の為のBtoB向けマッチングサイト
Now Loading...

Loading...

Now Loading...

Loading...

希土類ボンド磁石 製品

ナパック株式会社

製造業向け
■ナパックは、金属粉末を基盤とした機能材料および製品を開発・製造しているメーカーです。

土類ボンド磁石とは、磁石粉末と樹脂を混ぜて成形した磁石のことをいいます。
材料にバインダーを使用しているため、形状の自由度が高く複雑形状の磁石を
作ることが可能です。
金属やプラスチックとのインサート成形も可能です。 原料が粉末のため材料歩留まりが
優れています。
【SmCo圧縮成形】
異方性、等方性が可能であり、配向方向は縦(アキシャル)、横、ラジアルが可能です。
耐食性に優れるため一般的に防錆処理は必要ありません。
【SmCo射出成形】
異方性、等方性が可能であり、配向方向は縦(アキシャル)、ラジアル、極が可能です。
配合樹脂はPA12、PPSで、特にPPSを配合した材料はボンド磁石の中で最も優れた
耐熱性を有しています。
形状自由度が高く、異形状やインサート成形が可能です。
【NdFeB圧縮成形】
等方性が可能です。等方性は着磁ヨークの設計により、様々な着磁パターンに対応できます。
磁性粉末が非常に酸化しやすいため防錆処理が必要です。
更新日時:2020-04-03 11:26:16